素材説明

無垢材

説明

無垢材とは一本の丸太原木から作られた木材のことをいいます。

特徴

無垢材は天然木本来の質感、風合いという魅力があり、シックハウス症候群などの問題が取沙汰される昨今では、化学物資を含まない自然素材として注目されています。

集成材

説明

集成材とは、人口乾燥させた無垢材のひき板や角材を縦横方向に接着した木材のことをいいます。主な縦継ぎの方法としてはフィンガージョイントが用いられます。縦継ぎ材を横方向に対して接着(横はぎ)を行い、板や角材の集成材となります。

特徴

集成材は割れや狂いの発生が少なく品質が安定しています。大きな断面や長尺なもの、湾曲材など自由な形状ができます。木材本来の持つ断熱性、遮音性、また意匠的温かさがそのまま活かされています。

合板

説明

合板(プライウッド)とは、木材を薄くむいた単板(ベニヤ)を乾燥させ、木目方向が直交するように奇数枚を積み重ね、接着剤を塗布して貼り合わせたできた一枚の板です。

特徴

木材の持つ欠点を改良し、用途に応じた性能を付与した材料で、厚さに比べて強度があり、伸縮が少なく狂わないなど多くの長所を持った材料です。

パーティクルボード

特徴

パーティクルボードとは、木材を細かく切削したチップ(削片)に、尿素樹脂・メラミン樹脂・フェノール樹脂などの接着剤を塗布し成形・熱圧した木質系の板です。比重は0.4〜0.9。

説明

無垢材に比べ、厚みや大きさを自由に加工でき、狂いや反りの少ないことが特徴です。これからの省資源時代に期待される材料です。

MDF(中質繊維板)

説明

MDFはミディアム・デンシティ・ファイバーボードの略で、木材チップを原料とし、これを蒸煮・解繊したものに合成樹脂を加えて成形した板です。また、 MDFのように木材を原料とし、これを繊維化してから成形した製品を総称してファイバーボードといい、MDFのほかに硬質繊維板(ハードボード)、軟質繊維板(インシュレーションボート)があります。

特徴

材質が均質で表面が硬く平滑で水や湿度に対する寸法安定性にも優れています。さらに、小口面も緻密であることから、機械加工や、彫刻、曲面加工を施したときにもきれいな仕上がりとなります。

天然杢化粧合板

説明

突き板化粧板とは、良質な銘木や美しい木目の木材を薄くスライスした突き板と、基材である合板や繊維板(パーティクルボードやMDF)とを張り合わせた化粧板です。板目、柾目、杢目があります。

特徴

天然木の自然な木目柄、深み、味わいが楽しめます。突き板自体の厚みは、用途によって様々ですが、厚みがあるほど高級感が増します。無垢材に比べ反りなどが非常に少なく、表面の塗装仕上げによって付加価値を高めます。

不燃材化粧合板

説明

0.25mmのツキ板を不燃材(ダイライト)に貼り付けた合板のこと。
ダイライトとは自然界にある未利用資源の「鉱物繊維」と「火山性ガラス質材料」の2つの杢原料を有効活用した地球に優しい無機質エンジニアリングパネルです。

特徴

ツキ板の良さを活かしつつ高強度、防耐火、軽量、高耐久、ゼロアスベスト、低ホルムアルデヒド等の特徴を備えた近未来的な合板。

人工杢化粧合板

説明

人工杢とは天然木(アユーズ・ポプラ・バスウッド)を原料単板とした天然杢工芸ツキ板。仕様用途にあわせて、脱色、染色、柄の構成を施した人工ツキ板を貼り付けた合板のこと。

特徴

好みの色目を選べる点や広いスペースなどの柄をあわせにくい場所での利用にメリットがあります。

ポリエステル合板

説明

ポリエステル化粧合板とは、化粧紙(チタン紙)と合板を貼り合わせた上にポリエステル樹脂を塗布し、その上からフィルムでプレス成型した化粧板です。単色の場合は化粧紙の代わりに顔料インクで着色する場合もあります。

特徴

表面硬度がやや高く、耐汚染性、耐薬品性に優れた化粧材といえます。木目柄をはじめ、抽象柄や石目柄、単色までバリエーションも豊富です。表面仕上げはフラットタイプとエンボスタイプがあります。

プリント合板

説明

プリント化粧板とは、薄葉紙(ウレタンコート紙や強化紙)と基材である合板や繊維板(パーティクルボードやMDF)とを張り合わせた化粧板です。

特徴

主に垂直面を中心に使用する化粧材です。木目柄をはじめ、抽象柄や石目柄、単色までバリエーションも豊富です。表面強度は用途によって様々なタイプがあります。

エンビ・オレフィン合板

説明

オレフィン化粧板とは、ポリプロピレンやポリエチレンなどからできた非塩ビシート(オレフィンシート)と基材である合板や繊維板(パーティクルボードやMDF)とを張り合わせた化粧板です。
塩ビ化粧板とは、塩ビシート(PVCシート)と基材である合板や繊維板(パーティクルボードやMDF)とを張り合わせた化粧板です。塩ビシートにはダブリングタイプとワイピングタイプ(導管エンボス凹部にインクが入っており高級な質感)があります。

特徴

耐汚染性、耐候性、耐水性に優れた化粧材といえます。木目柄をはじめ、抽象柄や石目柄、単色までバリエーションも豊富です。表面仕上げはフラットタイプとエンボスタイプがあります。
耐汚染性、耐候性、耐水性に優れた化粧材といえます。木目柄をはじめ、抽象柄や石目柄、単色までバリエーションも豊富です。表面仕上げはフラットタイプとエンボスタイプがあります。塩ビシートは三次元加工もできる加工性抜群のシートです。

エレガント(和紙貼り)

説明

工業用和紙(タフロン紙)に各種天然ツキ板を貼付けた物。

特徴

不織布貼り

説明

繊維を織ったり編んだりせずに一定方向またはランダムに重ね合わせそれを熱や接着剤を用いて、あるいは繊維同士を絡み合わせてシート状にし、さらに様々な加工を施し機能を付加したもの。

特徴

カービングコレクション
KSKブログ
時をデザインする『イルパラッツォ』